お金になるか、ならないか

お金になるか、ならないか
それが事業スタートの柱になっている

経済至上主義のマーケティング
その為の着飾ったブランディング

これじゃぁいつまで経っても
『魂の望み』にかなった生き方なんて
できるわけがない

魂が望む道と、
いつのまにか癖になってしまった魂の性質が望む道。

本当の道は一本しかない。

その道を歩む為のブランディングを
その道を歩む事を望む人に伝えて行くのが
僕の命の使い方だと
最近強く思うのです。

生意気ですが。

ブランディングプロデューサー
ZAKI

関連記事

  1. 吉祥寺のホブディラン

  2. たかがケーキか、されどケーキか

  3. ボクらはむかし子どもだった

  4. ブランディング

  5. 自分の色に染まる。

  6. ヒルズ族と農村の若者

  7. 僕たちの過ち

  8. Snow Crown

最近の記事

  1. 2018.08.24

    旅の最終章
  2. 2018.08.24

    写真先輩論
  3. 2018.08.22

    僕らの誇り
PAGE TOP